2019年09月05日

フォルクスワーゲン ニュービートル エンジン始動不良!!

おはよう御座います。
昨日、エンジン始動不良の為、フォルクスワーゲン ニュービートル が入庫致しました。
B62EEF60-0A95-409F-A68C-503141A7BA02.jpeg
早速、故障診断していきますと………。
故障メモリーが、半端なく入っており、まずは、これらを1度リセットして、故障診断していく事に!
更に作業を進めていくと、肝心な車両データ等が、とんでしまっている状態で(~_~;)
お客様にこれらを説明させて頂き、再入力等々の作業を行い、エンジンを始動させる事が出来ました!
今回の故障原因については、此処では深く説明しませんが、どの仕事でも、持ちや、持ちやがあります。
変にケチらず、その道のプロに任せる事が、1番かと、私自身は考えます!
本日も宜しくお願い致します。m(_ _)m



ECUチューニングの事なら
Tunerwerks Japan
posted by エアフォルシェ at 08:22| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: