2020年01月15日

ベンツ W639 ビアノ プロペラシャフトブーツ欠損!!

おはよう御座います。
昨日、ベンツ W639 ビアノが、点検の為、入庫致しました。
早速、各部点検していきますと………。
プロペラシャフトの前後ブーツが無くなっている状態でしたので、コレをお客様にご説明させて頂き交換する事に。
59459D08-F6FE-4877-80CE-8AA1C50C7692.jpeg
上部画像の欠損部分に通常、ゴムブーツが付いており、錆等々を予防するわけですが、経年劣化により、
そのゴムブーツが欠損した状態でした。
61839F21-C3A0-4377-8E2C-9D48CD104158.jpeg
上部画像は、そのプロペラシャフトを取り外し、ゴムブーツを挿入する処です。
取付け後、動作確認等々を行い作業終了です。(^O^)

大事になる前に処置できて、ほんと良かったです。(^O^)
本日も皆様宜しくお願い致します。m(_ _)m


ECUチューニングの事なら
Tunerwerks Japan
posted by エアフォルシェ at 08:45| Comment(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: